知っておきたいまつげ美容液の注目サイト

まつげ美容液は毎週のように新商品が登場しており、今ではその数も豊富です。
メーカー毎にいろいろな工夫やこだわりを持ったまつげ美容液を販売しています。
どれを選んでいいいかわらない時、参考になるサイトを紹介します。

ギャザリー

01

日常生活から健康や美容まで、特に女性が知りたい情報をまとめ形式で紹介しているサイトがギャザリーです。自分のまとめページを作る事ができるので、まつげ美容液のまとめもたくさんあります。

まつげ美容液に関してはさまざまな情報が溢れかえっています。あまりにも情報が多すぎて、何を選べばいいかわからなくなった場合は、いろいろな人がオススメする物の中から選ぶのもいいと思います。長いまつげやボリュームのあるまつげになれる、まつげ美容液の紹介が多いです。

@cosme

01

@コスメはコスメに関するあらゆる情報が揃っている、日本最大級のコスメと美容の総合サイトです。とにかく口コミが多い事でも知られていますが、実体験に基づいた口コミが多いから、商品の情報収集が簡単にできます。

まつげ美容液は今最も注目のアイテムという事もあり、口コミ数はもちろんの事、知っておきたいまつげ美容液の情報も満載です。時々キャンペーンを開催していて、運がよければ最新のまつげ美容液がもらえる可能性もあります。

まつげ美容液で失明することはあるの?

03

まつげ美容液失明という衝撃的な文字が目に入りますが、今のまつげ美容液は安全性が高い事をわかりやすく解説しています。成分など商品に合わせた解説もあります。

人気商品の紹介や、まつげ美容液を選ぶ時のポイントは特におすすめです。一般的なイメージとしては、価格が高いほど良い物と思えますが、自分の目の形にあったタイプのまつげ美容液を選ぶ事の大切さは特に参考になります。

今最も注目されている新商品から、定番中の定番まで、まつげ美容液の口コミや評判も紹介しています。人気があるまつげ美容液の良い口コミと悪い口コミを比較できるのも便利です。

小さいころにまつげを切ってしまい…

56

私は小学生のころ、おしゃれに目覚めた時期に文房具のはさみで眉毛を自分で切っていたときに、間違って自分のまつげを切ってしまいました。

片方のまつげだけ切ってしまい、どう見ても2つの目のまつげはアンバランスになってしまって1週間くらい泣いて過ごしたのを覚えています。

大きくなって成人した今でも、多少は切ったときよりも伸びましたが、まだまだ切る前のようには成長しません。

まつげ美容液や、まつげの際をマッサージしたりといろいろやってみたのですが、まだ片方の目に比べるとまつげが短いのがコンプレックスです。

本当はナチュラルメイクが好きなのですが、マスカラをつけても片方はビューラーで上げてもまつげが短くて上がらないので、仕方なくつけまつげを使っています。

つけまつげがあれば、まつげが短いのはバレないので最初は重宝していたのですが、使用しているうちにいちいち接着したりするのも面倒だし、汗をかいたり涙が出たりすると簡単に取れてしまうし、無くしやすいのでマスカラを塗るだけでまつげがクルんとなる人がとてもうらやましいです。

それにつけまつげを長いこと使用していたら、糊のせいなのかもともとついているまつげも弱々しくなってしまいました。

なおのこと短いまつげなのに、つけまつげの使用で弱々しくなってしまって、もう復活の道は無いのかと悩んでいます。

あとはまつげエクステしかないですが、費用もかかるし一生物ではないので悩んでいます。まつげが成長してくれることを願って、今日もまつげ美容液を塗っています。

どんどん少なくなるまつげ

02

30歳の主婦です。私のまつげの悩みはどんどん少なくにっている事です。

20歳の頃からつけまつ毛をしていてそのせいもあるのかもしれませんが歳を重ねるにつれかなり少なくなってしまいました。子どももいる主婦ですが今だにつけまつ毛を手放せないです。他は毛深いのにまつげだけ薄いのは辛いものです。

若い頃はビューラーをあたためてぐいぐい上げてマスカラをたっぷり塗ってたんですが、マスカラの消費量がすごいのでつけまつ毛にしてみたらとっても楽でマスカラも少しつけるだけで目元はパッチリ。これはいい!と思いました。

しかし、それが自まつ毛を痛めていたのかもしれません。つけまつ毛を取る時にオイルなどで取ればいいものを引っ張って取っていたんですね。もちろんつけまつ毛と一緒に自まつ毛が抜けるのも見ていたんですが面倒くさくてオイルを使いませんでした。

しかし、年だし年だしそろそろつけまつ毛を止めようと思いつけまつ毛なしで化粧をした所、ビューラーでまつ毛をあげても隙間だらけ…これはヤバイと思いまつ毛美容液などを試しましたがイマイチ効果は得られずです。

結局今もつけまつ毛をつけています。何かいい方法がないか調べてはいるんですがやはりまつ毛美容液くらいです。

最近はつけまつ毛を取る時にはオイルで優しく落としたり、なるべくつけまつ毛をつけないようにしてますが、若い頃からまつ毛を大事にすればよかったと後悔しています。今からでも頑張って自まつ毛を健康にしたいです。

マスカラで目が真っ赤っか?!

55

私がよく使ってたマスカラはメイベリンのボリュームアップタイプ。一にも二にもバサバサまつげに重点を置いていたからです。

なので、アイメイクをマスカラは上下ともに厚塗りでしたし囲みアイメイクなのでゴテゴテでしたが…いつからか私の目が悲鳴をあげたのです。

その結果、マスカラをまつ毛に塗ると白目が充血したようになり、目はしばたたせては涙が流れるようになりました。はじめは少しマスカラを塗りすぎたので目の中にまぎれちゃったのでかなぐらいだったのですが・・・マスカラ塗ると必ず目が充血して痛み出しました。

かといって、マスカラを塗らないと目の印象が薄くなるしで悩みましたが痛みには勝てないので薄く塗るようにしましたがダメでした。

なので色々試した結果、デジャヴュのファイバーウィッグに変えてからは前のようにボリュームアップでバサバサまつ毛にはなりませんがまったく痛みはなくなりました。

なので、重ね塗りをしてボリュームを出すようにしましたし、マスカラの下地をぬるようにしたらボリュームアップの重さで垂れ下がってたまつ毛とは違い、クルンと上向きキープとなりました。

ちなみに私はコストパフォーマンも良いキャンメイクのマスカラ下地クリアカラーを使ってます。ブラシ状になっていて使いやすいし、なにより安いです。

充血目や痛みに悩まされてた私がデジャヴュのファイバーウィッグとキャンメイクのマスカラ下地クリアカラーを変えて自由に気兼ねなくマスカラを塗りたくれるようになりました。(笑)
痛みがあったり、充血しちゃうみなさんは是非、試してみてください。

短くて下向きで、なかなか言う事聞かないマイまつげ

30

まん丸大きな目なのに、まつげは残念な私。私のまつげの悩みは、いくつかあります。

まず、そもそもの長さが短いのです。まつげ用の育毛ジェルを何種類か使ってみたこともあります。伸びて欲しくて、増えて欲しくて、必死に朝晩付けていたのですが、効果を感じれた物は残念ながら見つけることはできませんでした。

なので、その頃はマスカラを何重にも重ねて付けていました。少なくとも3回は。短いまつげは、悲しい事にビューラーにもしっかり納まりません。無理矢理ぐいぐい押し込んで、なんとか挟んで引っ張っていました。

マスカラのお陰で分厚いまつげに満足…なのですが、今度はマスカラを落とすのに苦労するのです。そして、クレンジングの際に擦ってしまうので、これによってまつげが摩擦されて、毛が弱って、もっと薄くなって…と、もう悪循環です。

そして更に、わたしのまつげは頭髪同様に、直毛なのです。しかも最悪なことに、下向きです。そうなると、たっぷり塗ったマスカラの重さで、尚更下がりやすくなります。

頑張って挟んでビューラーで上向きにしても、気付くと下を向いています。ビューラー直後の嬉しい上向きは、なかなか長持ちしてくれません。それから、油断していると自然に取れたまつげが目の中に入ります。これも、下向きであるが故の症状なのだそうです。

結局、上記の悩みを解決するのに、まつげエクステに辿り着きました。けれど、やっぱり、元々が細くて短い毛だと、エクステも付きにくいし持ちも短いみたいですね。思い通りになってくれないまつげですが、これからもつき合っていくしかないので、現状を受け止めようと思っています。

うす過ぎる直毛まつげ

ビューラー

私のまつげは下向きに生えています。目は奥二重だけど、まぶたがまつげを押し下げているという感じはしないのに、一向に上を向こうとはしません。それが、ファッションやメイクに目覚めた高校生ぐらいのころからの悩みです。

高校の時から、目がくりくりとしてまつげも元気に上を向いている女の子がうらやましかったです。やっぱり今の社会では目が大きくてまつげがクリンと上を向いているのがかわいいと思われているからです。

高校の時はビューラーはふでばこの中に入れていて、休み時間のたびに巻いていました。それでも私のまつげはかなり頑固な直毛なので、すぐに下を向いていました。高校の時は、アルバイト代で高いマスカラを買いためたりもしました。

増えた悩みは薄いこと

大人になるにつれて、まつげが上を向いているかどうかだけでなく、他のことも気になるようになりました。一番気になってきたのは、まつげの薄さです。

鏡をみるたびに、自分は人よりまつげが少ないように感じました。少ないうえに、なんだかしっかりしていなくて弱々しそうな毛に見えたのです。もしかして人からは私はまつげがない子のように見えるんじゃないか、と悩むほどでした。

そしてその後、こんどは目の下まぶたに生えているまつげが、左右で量が違うことに気がつきました。それも左側のまつげが極端にうすいからです。

もちろんまつげ美容液なども使ってみましたが、それほど劇的に違いを感じることはなかったし、続けることも大変でした。

最近は毎日濃い目にしていたメイクを少し控えめにし、全然メイクをしない日をもつなど、少しずつですが気をつけています。元気でしっかりしたまつげが生えるといいんですが。

まつげ美容液でまつ毛がコンプレックスだった私にも自信が!

eyelash

私がまつ毛美容液を使いだした理由はまつ毛の短さを友人から何度も指摘されていたからです。マスカラをしてもマスカラをしていない友人より短い5ミリほどのまつ毛。元々目もあまり大きくなく、神様はこの子に目を守るまつ毛は必要ないと判断したのでしょう。

2年ほど前から別の美容液を使っていましたが効果が全くなくフロウフシのCMを見てはっと気づきました。

「まつげを作る土壌」

これだ!と思いました。まつ毛が生えてくるまぶたから育てようというのがフロウフシの考え。今まで使用してきたのはマスカラタイプの物でしたがフロウフシはマスカラタイプではなくジェルクリーム。元々まつげのない私がまつげにマスカラを塗ろうとしてもそりゃ効果は出ないですよね。

フロウフシには「一週間後に」効果が出ると書いてありますが私の場合一週間では効果が出ませんでした。でも気づいたころにはまつ毛の本数がかなり増え、長さも伸びていたのです。まつ毛がすかすかで本数が少なかったのですが上まつ毛はびっしり詰まっている状態までに成長し、産毛程度にしか生えていなかった下まつ毛もちょっと伸びて産毛にしては濃いなと思えるところまでにきました。

今までの2年間を1か月でこしました!!これを二年前から続けてたら…と後悔すら覚えますが今の段階で出会えて本当によかったと思います。美容液なんてどうせ意味ないと思う方たくさんいると思いますがフロウフシに関してはそんなことないです。心からおすすめします。